三島市・恵比寿整体院

恵比寿整体院
〒411-0841 静岡県三島市南本町17-5

13:00~19:00(日曜9:00~12:00) 水曜休み 駐車場有
☎ご予約・お問い合わせ 055-972-8956

三島市の恵比寿整体院アクセス案内
恵比寿整体院アクセス案内

渋谷恵比寿からお引越しした、水の都、三島市中心街にたたずむ静かな一整体院。

みなさまの身体と心が、健康で豊かな人生を実現してほしい、そんな願いが形になった、気を癒せる整体院です。

施術やセミナー受講をご希望の方や、ご質問等ありましたら、お気軽にお電話、メールフォームにてご連絡ください。

初めての方へ

恵比寿整体院初めての方へ

初めての方には、大好評を頂いている絹の冷えとり靴下を施術費込にてお渡ししています。慢性的な気の滞りを改善していくには、頭寒足熱と言いまして、足元を温めていただくのが最善です。絹はとても気持ち良いので履いて下さいね。また施術ばかりでなく、冷えとりのアドバイスや気のストレッチなども施術時に行っています。心身のお悩み解消、体調維持、コンディションアップに恵比寿整体院をお役立て下さい。

*通常の施術は60分ほどですが、施術内容により多少前後します。初診の方はヒアリングや冷えとりのご説明などがありますので90分ほどかかります。お時間に余裕を持ってお越しください。

施術を受けるには?/ご予約方法

予約制です。お気軽にお電話下さい。「ホームページを見て○日の○時ごろ、施術の予約をお願いしたいのですけど」と仰っていただければ出来る限りご都合に合わさせていただきます。メールフォームからのご予約も受け付けています。ご質問等もお気軽にお問い合わせください。

*当日のキャンセルは原則受け付けておりません。ご予約の為、他の方をお断りしている場合もございます。責任を持ってご予約、施術をお受け下さい。

施術費

施術料は6,000円です。初めての方には冷えとり靴下込みの料金です。

施術家

恵比寿整体院の内山吾朗

恵比寿整体院の内山です。辛い心身のお悩み、施術のことや冷えとりのことなど些細なことでも結構です、お気軽にご相談下さい。経験豊富な私達の気を癒す知識と施術が、きっとあなたのお役にたてると思います。受け手に最善のものをもたらすこと、あなたの人生がより豊かに自由になっていくこととそ、気を癒す真の目的であり、私達の願いです。あなたの気が癒され、より豊かな人生が実現しますようにと、願いを込めて施術をさせていただいています。 開催中の整体セミナー、開業講座も私が指導しておりますので、東洋医学や気の癒しにご興味のある方もお気軽にご相談ください。

ストレッチや自分でのツボ圧しなどのセルフケアの情報は、ストレッチ・ツボガイド by 恵比寿整体院にて公開しています。

どんな施術なの?/施術内容

通常の施術時間は60分ほどです。初回は回復の過程や症状の説明、冷えとりなどのご説明がありますので20~30分ほど長くなります。お着替えもご用意しておりますが、楽な動きやすい服装でお越しいただければ、よりリラックスして施術を受けられるかと思います。また腹部への施術がありますので、食後2時間は空けてお受け下さい。

ヒアリング

恵比寿整体院のヒアリング
気になることはなんでもご相談ください。

記入いただいた訴えをもとに様子を詳しく伺います。痛みや体調不良、つらいお悩みやひそかなお悩みなど、気になることがありましたら遠慮なくおっしゃってください。施術は体調、気の状態を考慮して毎回違った内容になりますが、基本的には、気の流れを良くするストレッチの後、全身の施術→部分、症状への施術となります。

経絡ストレッチ

恵比寿整体院の経絡ストレッチ
施術前の経絡ストレッチ

施術前に経絡という気の流れ道をストレッチします。6つの形があり、サポートしながら行います。

補助があると自分で行うよりとても深くまでスジをストレッチすることができますが、自分一人でもできる形なので覚えてしまえば家でもできますね。内臓の働きを司る経絡という深いスジを伸ばすのでとても気持ちが良く、普通のストレッチでは味わえないような体の奥の緊張をとる効果があります。

全身への施術

恵比寿整体院の施術

まず30分ほどかけて丁寧に全身のスジ(経絡=気の流れ)を圧したりのばしたりして身体の奥底の気の歪みを取っていきます。受け手はとても気持ち良く、身体の奥の緊張が解放されるような気持ちよさがあります。

利になった現代の生活ですが、ほとんどの方は、頭や上半身を酷使しがちで(のぼせている)、反対に下半身は力がなく、冷えているので先に下半身の歪みをとるだけでも肩こりなど上半身のコリがほどけます。頭部は下半身の冷えとは反対に充血しやすく、のぼせやすいものです。頭部のスジから首、腕、背中、腰とより深いスジを圧したり伸ばしていきます。

肘での施術
コっているスジなどへは肘で施術していきます


ツボへの施術

ツボへの施術

もっとも気の不足している経絡、そしてツボへの施術を行います。ツボを圧すると気になる部位に響いたり、手のツボをおしても腰に響くなど様々な場所に気持ちよく響きます。腰のツボを圧すると足に響いたり、首のツボを圧すると眼や脳に響いたり、一見、全然関係ないところに響いたりします。

響き
正確にツボを圧された時に感じる独特の感覚です。イタ気持ちいいと感じる人が多いですが、「効いてるな~」という感覚です。体調や気の歪みによっては強く響きますが、腹部を圧すと奥のほうに響いたり、手足の末端に響いたりすると気の滞りがとれて気の流れが回復していきます。

腹部への施術

お腹への施術

恵比寿整体院では、全身への気持ちいい施術、症状への施術の後、腹部への施術を丁寧に行います。腹部は気の流れの中心であり、腹部内部のお血、冷えの塊のようなコリ、シコリを手を添え、温めるように溶かしていきます。お腹をやさしく施術されるのはとても深い癒しがあります。

腹部経絡
腹部経絡

同じ症状名でもその原因は様々です。東洋医学では7系統(裏表があり14本)のスジ、身体中を走行する14本のスジ(経絡)のどれかが、もしくは何本かのスジの歪みが心身の問題を引き起こしているとみます。例えば腰痛ならば膀胱経か胆経、小腸経といった経絡の問題であることが多くあります。

任・督脈=身体の前後の中心、免疫に深く関与しています。癌、免疫不全、気力ややる気
肺・大腸経=呼吸と排泄、アトピーなど皮膚の症状や鼻、喉の症状、悲しみ
胃・脾経=消化器や膝の痛み
腎・膀胱経=自律神経や婦人病、不妊の問題、恐れの感情
肝・胆経=スジや太い腱の問題。肝機能不全、怒りの感情
心・小腸経=血管の症状や問題。冷笑(人を蔑む感情)
心包・三焦=シビレなど末端神経の症状、心疾患

恵比寿整体院では、このスジ(経絡)を圧したり、ストレッチすることで気の流れが回復させていきます。モノではなく見えない経絡ですが、経絡を共感的に圧されると、受け手には確かな実感があり、そこに触れてほしかったような感覚、「そこのスジが気になっていました」「とても気持ちいい、イタ気持ちいい」感覚があります。経絡は全身に走行しているので、その効果も全身に及びます。とても深いリラクゼーション効果、身体の奥底の緊張がとれる感覚、深い癒しの効果。足りないものが満たされ、歓び、安らぎに満たされる感覚。この感覚は一般的な整体やマッサージなどでは味わえない感覚です。

一般的な整体や病院では身体をモノとして扱います。肩こりは肩甲骨が原因だとか、骨盤の歪みがどうのこうのとか、現代医学ではモノとして悪く見えるところを手術で排除したり、投薬で抑制したりします。これらは本当なのでしょうか?私達はモノとしてだけの存在なのでしょうか?たんなるその場しのぎに過ぎないのではないのでしょうか?なにより生命をモノとしてみる医療には心がありませんよね。病院でもそういう体験をされた方も多いのではないのでしょうか?

もちろん現代医学は応急処置や緊急医療、肉体の損傷の治療が得意分野ですが、これを慢性病にあてはめるわけにはいきません。手術や投薬でも再発は多く、またそれ自体が身体の免疫能力を下げてしまい、あらたな病気になってしまうというイタチごっこも否めません。

主に経絡は身体の動きと内臓の働きに関わっているので、慢性的なお悩みの根本的な解決法は気と経絡の施術以外にないともいえます。(実は気と経絡は心の働きにも関与しています)

冷えとりのアドバイス

お疲れさまでした。お茶を飲みながら、初めての方には「冷えとり」のアドバイスや(初回には冷えとりの靴下を無料でお渡ししています。)身体の状態の説明などお話いたします。計画的に施術をお受けになる方は、次回をご予約ください。

どのくらい受ければいいの?

スジの痛みのような場合、ほとんどの方は数回の施術で目に見えた変化を実感されています(軽度の気の歪みが原因なら、1回の施術で充分ということもあります)。慢性的なお悩みをお持ちの方は、身体が心機一転するのに3カ月ほどかかりますので2週間空けて続けて施術をお受け下さい。不妊症や血の道症(婦人病)でお困りの方は2~4週間隔でまずは半年を目安にお越し下さい。

安定してきた方は、より深い冷えやお血という状態を改善していくため、月に1回の施術をお勧めしています。

下記のような心身のお悩みもお気軽にご相談ください。

●筋・骨格の問題
腰痛、肩こり・首こり、頭痛、椎間板ヘルニア、頸椎ヘルニア、背中の痛み・コリ、肩甲骨の痛み、五十肩、手足のしびれ、腱鞘炎、股関節痛、膝の痛み、顎の痛み、関節の痛み、骨盤や骨格の歪み、スポーツ障害・野球肘・テニス肘

●婦人科の問題
不妊症、流産、子宮筋腫、子宮内膜症、卵巣嚢腫、子宮腺筋症、チョコレート嚢腫、生理痛、生理不順、月経前症候群(PMS)、更年期障害、便秘、貧血、おりもの、月経過多、不正出血、つわり、低体温、低血圧、冷え症、不育症

●神経免疫系、内臓疾患
自律神経失調症、アトピー性皮膚炎、喘息、偏頭痛、吐き気、めまい、耳鳴り、ふらつき、のぼせ、眼精疲労、知覚異常、感覚麻痺、坐骨神経痛、前立腺肥大、腎疾患、肝臓疾患


不妊症でお困りの方へ

image473古来から、漢方、鍼灸、手技などの東洋医学は、不妊症に適しているとされてきました。妊娠力を高めることは、母体の体調を整えることです。充分な子宮の環境を整え、無事に出産まで迎えられるよう、数多くの実例と確かな施術方針を持っている東洋医学のがお役に立てると思います。

赤ちゃんを授かる為にできること

冷えとりのススメ

東洋医学は何千年も昔に中国で生まれた医学で、人がより健康で幸せになることを目標に日本では指圧や様々な療法として発展してきました。

東洋医学は症状を治すだけではなく、健康で気力に満ちていられるように様々な心身の鍛錬法や食事療法などの予防医学が豊かです。

「冷えは万病の元」といわれるように、古来から東洋医学は、冷えにより滞りがちな気の流れを回復させていくことに主眼を置いています。心や体の冷え(気の滞り)をとり除き、心身を活性化させることにより、人や自然、自分の深い所との豊かなつながりを築いてくれます。

恵比寿整体院では、からだの自然治癒力、免疫力を高めて健康な体作り、慢性的な心身のお悩みからの回復、特に女性に多い「虚証」といわれる特に気の巡りが悪い体質の方の改善のために「冷えとり健康法」をアドバイスさせて頂いています。

冷えとり健康法とは、頭寒足熱を実践する生活療法です。万病の元といわれる「冷え」を、絹の靴下を履いたり、半身浴をするなどして、下半身、内臓の冷えをとっていきます。

冷えとり健康法のやり方

気の癒しを学ぶ

23c

東洋医学、気と心の世界は、その素晴しい癒しの効果ばかりではなく、行うもの、受けるもの両方に、深い心の豊かさをもたらします。あなたが癒され、気と心の世界の秘密を学び、より豊かな人生を実現していただくこと。そして多くの方を癒し、学んだことをより豊かに伝えていってほしいと思います。

セミナー案内

Contact us
お問い合わせフォーム

腰痛、頭痛などの「からだの痛み」や、のぼせ、冷え、めまい、慢性疲労など様々な不定愁訴、不妊や子宮内膜症、筋腫、pmsなどの婦人病でお困りの方は、お電話、メールフォームにてお気軽にご相談下さい。ご相談はもちろん無料です。遠方の方、施術が受けられない方でも、私達の冷えとりや東洋医学の知識で、回復へのアドバイスができることも多いかと思います。

お子さんやご家族の方へ、効果的な施術が施せるよう、健康教室(無料)や整体学校で施術の指導もしております。自分で自分に施せるツボ療法、ヨガのような経絡のストレッチ法なども教えていますので、ご興味のある方もお気軽にご相談下さい。

ご予約・お問い合わせ
☎ 055-972-8956





お名前 (必須)

メールアドレス (必須)

題名

メッセージ本文

ご返信には、1日ほど時間を頂くことがあります。当日のご予約はお電話にてお願い致します。
*送信者様のメール設定やアドレスの入力ミスによって送信されていないことがよくあります。翌日中に恵比寿整体院からの返信がなければ、brighter☆softbank.ne.jp(迷惑メール防止のため、☆を@にしてください。)にご送信下さい。